「リーファス鑑定」について

「リーファス鑑定」は、
インド占星術と独自のサイデリア式ホロスコープ
を基本に、
あなたの本質と個性が分かり
運勢や相性も導き出せる、
新しい鑑定方法です。

占星術の世界では、今まさに、
「土の時代」から「風の時代」へ
移り変わった直後です。

風の時代を力強く生きて行く為の
道しるべとしてご利用下さい。

「風の時代」とは?

風の時代とは、
グレートコンジャンクションが
昨年(2020年)12月末に
およそ240年ぶりにが訪れました。

「グレートコンジャンクション」とは?

グレートコンジャクションとは
およそ20年に一度
木星と土星が大会合(大接近)する現象で、
時代の節目のようなものと考えられています。

占星術では、12の星座を「火・土・風・水」の
4種類のエレメントに分けています。

火のエレメント:牡羊座・獅子座・射手座
土のエレメント:牡牛座・乙女座・山羊座
風のエレメント:双子座・天秤座・水瓶座
水のエレメント:蟹座・蠍座・魚座

今回の大会合(大接近)が
重要視されているのは、近年、約240年、
ずっと土の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)
で行なわれてきた大接近が
風の星座である水瓶座でおこり、
これからおよそ240年は
風の星座(双子座・天秤座・水瓶座 )
が大接近の舞台になると言われています。


今から240年なので、私達は皆これからの生涯を、
風の時代を共に生きていくことになるのです。

土の時代で重要視されていたのは
「ものを所有する」という意識、価値観です。

しかし、風の時代は
「心・知性やコミュニケーション・
情報・感覚・個性」
など目に見えないものが重要視される時代です。

時代と共に、価値観も大きく変わる
転換期に入ってきています。
これまでの価値観がいっきに崩れ去り、
今までの常識や当たり前が移り変わります。

まさに、今この感覚を感じている人も
多いかもしれません。

これからは更に、与えられたものや、
既存の価値観を拭う勇気が必要です。

今、時代の変化と共に、
私達も変化できる柔軟さが求められるのです。


「リーファス鑑定」は誕生日時、
誕生した場所を入力していただくだけで、
単なる占いではなく、自分と向き合い、
未来や運命を自らの力で切り開き、
活用していく事の出来る最強のツールです。

リーファス鑑定では、
ひとりひとり異なる、
あなただけの鑑定書をお届けすることが出来ます。

「リーファス」の鑑定書で分かること

①あなたの人生の目的や方向性    
②12の要素に分類した行動のパターン
③4つのエレメントに分類される感情のパターン
④27の使徒の意味
⑤相性によるパターン分析
☆「感情・心」「魂の青写真」「基本特性」「生まれつきの体質」

自分と向き合い、自分の本質を知ることで、
問題の解決に繋がります。
自分自身を大切に思うことで、
他人目線ではない未来に向かうことが出来ます。

リーファスの鑑定書はきっと
あなたのお役に立てると信じています。